学 校 概 要

1  校 訓  「自立」

自己判断と自己責任において、21世紀をたくましく生き抜く力を養うという
本校総合学科の理念に基づいて、平成12年4月に制定した。

2  教 育 目 標

(1) たくましく生きる力の育成

社会の一員としての自覚を持ち、自ら学び、考えることを通して、
進展する社会に主体的に対応できる力を養う。

(2) 個性豊かに生きる力の育成

一人一人の興味・関心や能力・適性を生かし、豊かな創造力を培い、
生涯にわたって学習できる力を養う。

(3) 心豊かに生きる力の育成

人間や自然に対する思いやりや感動する心を育み、互いに理解し、
協力し合うことができる力を養う。

校訓「自立」の具体化を図り、時代の変化や社会の進展に対応できる人間の
育成をめざして、平成12年4月に制定した。

3  スクールカラー  「みどり」

未来に向かって飛躍する若者、豊かな自然に恵まれた本校の立地条件、
自然との共生の時代21世紀を象徴する色として、平成12年4月に制定した。

4  沿革


昭和50年12月24日  山口県議会で山口県立岩陽高等学校設置条例議決
昭和51年 1月10日  山口県立岩国商業高等学校内に設立準備委員会事務局開設
昭和51年 2月19日  校章制定
昭和51年 3月 6日  制服制定
昭和51年 4月 1日  山口県立岩陽高等学校設立
               (岩国市錦見3丁目7−11 岩国商業高等学校旧校舎)
昭和51年 4月 8日  開校式、第1回入学式
昭和53年 4月 7日  新校地移転開設(岩国市藤生町4丁目41−1)
昭和54年 3月 1日  第1回卒業証書授与式
昭和55年10月12日  創立5周年記念式典
昭和60年11月 7日  創立10周年記念式典
平成 7年11月10日  創立20周年記念式典
平成 8年 4月 1日  制服改定
平成11年10月 8日  山口県議会で平成12年度から校名を山口県立岩国総合高等学校
                に変更するように条例を議決
平成11年11月 1日  山口県教育委員会は、平成12年4月1日から普通科を総合学科へ
                学科改編するように山口県立高等学校等の管理に関する規則の
                一部を改正
平成12年 3月18日  山口県立岩陽高等学校閉校式
平成12年 3月31日  山口県立岩陽高等学校閉校
平成12年 4月 1日  山口県立岩国総合高等学校開校
平成12年 4月10日  総合学科第1回入学式
平成12年 4月11日  山口県立岩国総合高等学校開校記念式
平成13年 4月 1日  二学期制導入
平成15年 3月 1日  総合学科第1回卒業式
平成17年11月11日  創立30周年記念式典

5 施設

区    分 面    積
校  地 建物敷地

運動場

その他

その他(普通財産)
   23,811 u

40,474

28,643

 7,632
100,560 
校  舎 校舎

屋内運動場

武道場

プール

部室・屋外便所

その他
10,622

 1,970

   467

    99

   317

    98
13,685

6 歴代校長

山口県立岩陽高等学校
氏名 就任年月日 在職年月
原 田 彦 一 昭和51年4月1日 3.0
柴 崎 正 明 昭和54年4月1日 2.0
中 村 隆 光 昭和56年4月1日 3.0
浅 本   武 昭和59年4月1日 3.0
溝 口 義 徳 昭和62年4月1日 3.0
石 井 秀 和 平成 2年4月1日 2.0
嶋 内   寛 平成 4年4月1日 2.0
横 沼 一 雄 平成 6年4月1日 2.0
西 田   昇 平成 8年4月1日 1.0
10 片 山   淳 平成 9年4月1日 3.0
山口県立岩国総合高等学校
氏名 就任年月日 在職年月
鬼 村 悦 男 平成12年4月1日 2.0
兼 石 俊 明 平成14年4月1日 1.0
下 村 宗 生 平成15年4月1日 3.0
倉 田 惠 子 平成18年4月1日 2.0
伴 浩一 平成20年4月1日 2.0
岩本 龍治 平成22年4月1日 3.0
中津寛純  平成25年4月1日  2.0 
金石芳朗  平成27年4月1日  現在 

7 職員組織

教職員等現在数

区分 校長 教頭 教諭 養護教諭 実習教諭 実習助手 非常勤講師 事務長 事務主任 主事


主任校務技士 学校医 薬剤師
人員 1 1 32 1 1 1 13 1 1 1 1 1 4 1 60