本校の総合学科の特色

総合学科はその誕生の背景などから、これまでの普通科や専門学科とは異なった
多くの特色を有しています。

1 幅広い選択科目と系列の設定

本校では約100科目におよぶ普通科目、専門科目(商業・福祉系列など)を用意しています。
また科目選択の際に目安となる系列を6系列設定しました。

    国際・芸術系列      人間・文化系列     自然・環境系列

    情報・経営系列     スポーツ・健康系列   福祉・生活系列

2 学習の個別化
   (ひとりひとりに応じた学習)

総合学科では、2年次から複数の講座(授業)が同時展開で行われます。
生徒のみなさんは、その複数の講座からひとつを選んで学習していくことになるので、
1講座の受講生(選択者)の数は少なく、学習がより深まります。

3 ガイダンスの充実
   (進路への自覚を深める学習の重視)

すべての総合学科の生徒が学習する「産業社会と人間」という科目を1年次で学習します。
この科目は総合学科の基礎的な科目となるもので、体験的、実践的な学習活動を通して、
自分の進路に対する考えを深め、人としての在り方や生き方を学びます。
科目選択のガイダンスはこの科目を中心に行っていきます。

4 実践的・体験的学習の重視
   (さまざまな学習スタイルでの授業展開)

学習活動のさまざまな場面で、生徒のみなさんが自分で課題を見つけ、自分で調べ、自分で
答えを出していけるように、実験や実習、個別学習やグループ学習、討論やディベート学習など
多様で弾力的な学習を展開します。